01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

〜日だまりの中で〜

〜光に包まれて〜
〜楽しいこと〜

楽しいことをやって生きていると

 

 

毎日が 本当に楽しいです

 

 

 

 

楽しいことは

 

ほんの些細なことでもいいんですね

 

 

 

趣味でも

 

なんでもいい

 

 

 

ちょっとした歓びが そこにあればいいと思うんです

 

 

 

 

 

人生 みんな なかなか大変なんです

 

 

 

だから

 

 

ほんの ちょっとでも

 

 

あなただけの楽しみがあってもいいんじゃないですか

 

 

 

 

そんな 素敵な楽しみをみつけて生きてみてね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 20:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜私たちの力〜

私たちは自分の才能に関していろいろ評価しがちですね

 

 

自分はこれができないからダメだとか

 

これができるから自信があるとか

 

お金があるから安心とか

 

いろいろです

 

 

 

でもね

 

 

私たちの本当の力は そういう二次的なものではなく

 

生まれたままの

 

そのままで

 

誰しもが等しく持っているものなのですね

 

 

 

それは あまりに当たり前すぎて 現在では かなりなおざりにされています

 

でも 本当に素晴らしいものは それなんです

 

 

それは あなたの笑顔であったり

 

優しい気持ちであったり

 

思いやりの言葉であったり


それだけですね

 

 

それが本当に私たちを癒し 幸せにし 豊かにしてくれるのです

 

 

 

私たちには物事を判断し、評価する能力があります

 

そもそも 全ての事柄には ご存知のように良い悪いはありませんが

 

その時々

 

段階においては評価が必要な場合もあります

 

 

でも

 

私たちが想念の縛りから解放されて

 

相対的な世界観を超えると

 

自分で自分の好みの在り方を選択できるようになります

 

 

これは とても大事なことで

 

まさに自由に選択できる

 

これこそが新たな人生のスタートでもあります

 

 

今までは想いにコントロールされた人生であったものが

 

想いにコントロールされずして

 

自ら望む人生を歩んで行くというステージに立つということです

 

 

ですから自分に好ましくないものは選択しません

 

 

つまり

 

好ましくない想いは選択しません

 

好ましくない言葉は発しません

 

好ましくない行動はしません

 

 

心地よい想いを選び

 

心地よい言葉をつかい

 

心地よい行動をします

 

 

心地よいものとは何でしょう

 

 

それは

 

あなたを歓ばせるもの

 

幸せにするもの

 

誰かを勇気づけるもの

 

安心させてあげるもの

 

幸せな気持ちにさせてあげるもの

 

 

そうできるのが

 

あなたが持って生まれた言葉であり

 

笑顔であり

 

想いであるのです

 

 

それが神なるあなたの最も優れた能力であり才能なのです

 

 

何故なら それを駆使するのに

 

あなたは何かを学ぶ必要はないからです

 

 

ただ それを駆使するだけです

 

自らの意志で発動させるだけです

 

たった それだけです

 

 

 

全ての人に宿っている神なる至高の力

 

 

それを超えるものは何もありません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 21:46 | comments(2) | trackbacks(0) |
〜サイレンス〜
漆黒の闇の中を

静かに雪が舞う



音の無い世界




そこには静寂の美しさがあります



心が穏やかで想念から離れている時


そこにはいつも静寂の美しさがあり


平和の調べが奏でられています









| - | 10:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜新年そして いま〜

明けましておめでとうございます♪

 

 

新たな年の始まりは

 

気持ちも新しく切り替えやすいですね

 

 

でも 本当は

 

いつでも切り替えることができます

 

 

いつでも新たに

 

新しい自分を生きることができます

 

 

いつも いま ですね

 

 

 

どうぞ今までのご自分の思考の枠を外されて

 

限定を解除されて

 

思い込みを捨て去って

 

大いに大いに飛躍されて下さい

 

 

 

今年も素晴らしい一年でありますように・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 20:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜ありがとう〜

ここにおこし頂いてありがとうございます

 

 

 

今 このブログを読んでくれるあなただけに贈ります

 

 

 

 

今年 一年間 ほんとうにお疲れさまでした

 

 

そして よく頑張られたと思います

 

 

どうぞ そんなご自分を誇りに

 

心から褒めてさしあげて下さい

 

 

 

一年間 お疲れさまでした

 

 

そして ありがとうございました

 

 

 

 

新たな年が

 

あなたにとって光輝くものでありますように・・・

 

 

 

〜愛をこめて〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 19:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜顧みる〜

今年一年を振り返ってみて

 

本当に素晴らしい年であったと思います

 

 

 

実に多くの素敵な出会いに恵まれました

 

 

それは音楽であったり

 

絵画であったり

 

景色の素晴らしい場所であったり

 

 

ずっと ずっと遥かむかしに約束した人との素晴らしい出会いであったり

 

 

 

そのままピンと心に入ってくるんですね

 

 

感じるものがあります

 

 

 

 

そうして その感覚に素直に従って

 

 

というより

 

 

そのまま自分の心の向くままに

 

 

好きなように生きていくのが いいかな・・・

 

 

 

 

年末 年始も

 

あって無いようなものですよ

 

 

世の中の動きに流されて生きるのではなく

 

自分がどう在るかだけなんですね

 

 

 

いつも いまどうか

 

 

それが永遠であり

 

 

そこにだけ本当の力があります

 

 

それを どうぞ生きられて下さい

 

 

 

 

あなたが歓びに満ちて

 

 

ますます光輝かれますように・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 12:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜安らかに〜
今日も一日お疲れ様でした



大いなる愛に包まれて安らかにおやすみ下さい






| - | 21:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜静謐〜
心が穏やかで静かな時…


全てに満たされている至福があります





現れの世界は色々だけれども


様々な想いは顕れては私たちにちよっかいを出し そして何事もなかったかのようにいつしか消えてゆくけれど


そうした表層の出来事に関わりなく


ただ静かに


そして穏やかに


私たちは在ります



限りなく深い安らぎとして…












| - | 10:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜謝謝〜

いちばん素敵な在り方は

 

 

やっぱり感謝かな・・・

 

 

 

 

いつも心の中に感謝の気持ちがあって

 

 

そして

 

みんなの幸せを祈れる気持ちがあって

 

 

 

 

それが全てかもしれませんね

 

 

 

 

それだけで満たされて

 

 

それが私たちの生きがいかもしれませんね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 20:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜輝いて〜
神の無限の愛が


いつもここに満ち溢れていて




私たちが それを瞬々輝き出せたのなら


とっても素敵ですね♪








| - | 10:52 | comments(0) | trackbacks(0) |

| * | >>