06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

〜日だまりの中で〜

〜光に包まれて〜
〜情熱〜

若いというのは とても素晴らしいことで・・・

 

 

 

それは もしかしたら

 

本当の自分を忘れていて

 

日々 多くの出来事に振り回されて

 

歓んだり

 

悲しんだり

 

飛び上がったり

 

へこんだり

 

しばしば絶望してみたり・・・

 

 

 

 

 

でも 忘れているからこそ

 

思いっきり生きることができるんですね

 

そして それが本当の自分であると思うことができる

 

 

実にうまく予定通りに生きていると思うんです

 

 

でも 時が満ちて

 

もう そろそろ いいかな

 

本当のこと思い出しても・・・って

 

 

 

真実に触れ

 

本当の自分が少しづつわかってきますと

 

感情に振り回されなくなってきます

 

 

全ての現れは言わば幻想であるということもわかってきます

 

 

静かに穏やかになってくるんですね

 

 

 

ある一つのレベルを超えると

 

自由性が高まります

 

要するに出来事や それに反応する想いから自由になれるということです

 

 

本当に 人生を楽しむのは ここからかもしれませんね

 

 

 

一度 世界を超えて

 

また世界を楽しむ

 

 

それはこだわりや執着がないから

 

本当に楽しめるんですね

 

 

好きなことを求めても

 

それを得ても得られなくても

 

どちらでもいい

 

でも 今度はきっと得られるんですけど・・・

 

 

 

表現の世界にいるのですから

 

人生 大いに楽しんでみてはどうでしょう?

 

 

 

 

 

素敵な人生を・・・♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 20:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜Silence〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 動画 | 16:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜Thanks giving〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 動画 | 20:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜変容〜

全てが

 

 

神聖なる節理によってもたらされているのなら

 

 

 

全ては そうであるがままに

 

 

何も

 

 

一つの間違いもなく

 

 

完全に顕れているのです

 

 

 

 

それが不完全であると映るのは

 

 

私たちの偏った想いによるもの

 

 

 

 

変わらなければならないものがあるとするのなら

 

 

私たちの想いと理解です

 

 

 

 

全ては そうであるがままに

 

 

完全に そうであるということが理解できたのなら

 

 

世界を変える必要は全く無く

 

 

変えることすらできなく

 

 

 

 

変える必要があるのは

 

 

私たちの想い

 

 

それだけだとわかります

 

 

 

 

 

そして

 

 

全ては完全であると理解できます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 21:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜神聖なる あなたへ〜

不快な想い出は 手放して忘れて下さい

 

 

全てを受け入れて下さい

 

 

全てを許してさしあげて下さい

 

 

全て です

 

 

 

 

神聖なる あなたが そうであるように

 

 

あなたもそうであってみて下さい

 

 

 

その時

 

 

あなたは真の あなたを知ることでしょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 20:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜個と全体〜
いまの時点では私たちは先のことはわかりませんね


ですから何が起こるかわからないので人生楽しみでもあります


色々なことがあって

その度に色々悩んでしまうかもしれません


でも そんな悩んでいる私の背景に それを見守っているものがあります


その視点は この世界の価値観を超えています

つまり私の家族も私の仕事も私の人生も関係なく

そうした事柄を超えていて

悠久に変わらぬ価値観でもって存在している私なのです


それが私たちの本質ですから たとえ個人として何か問題があるように思えても
同時に全く問題ない私が存在するのです

ですから本当に大丈夫なんですね



全ては大丈夫なんです



安心してていいんです









| - | 15:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜祈り〜
いついかなる時も


どこにいようと


何をしていようと


私は父なる母なる愛と一つです



いつも無限の輝きを与えてくれてありがとうございます






| - | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜今日という一日〜

今日も

 

 

いろいろあったけど

 

 

 

やっぱり最後は

 

 

感謝の気持ちで終わらせることができたなら・・・

 

 

そう思います

 

 

 

 

 

今日も一日 ありがとう

 

 

 

そして

 

 

 

いつも ありがとう・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 20:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜シンプルに〜

複雑さというものは

 

私たちの思考がつくり上げたものですね

 

 

思考が満足する為に

 

いろいろ創作しました

 

 

でも 物事はいたってシンプルですね

 

そもそも それらに特定の意味合いはありませんから

 

ただ そうであるという事実が存在します

 

 

でも

 

それらに私たちの様々な価値観でもって

 

思考というフィルターを通してしまうと

 

いろんな世界が広がり始めます

 

そして私たちは自らが創造した その世界でもって

 

あれこれ喜怒哀楽を体験します

 

 

その仕組みを深く理解し

 

思考の働きに支配されなくなりますと

 

物事のシンプルさが実によくわかります

 

 

そして生き方も とてもシンプルになります

 

 

つまり あまり悩むことはなくなってゆくということですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 19:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜私たち〜

全ての人が一生懸命いきていて

 

 

それぞれの人生があって

 

 

それぞれ頑張ってて

 

 

 

 

それだけでも 凄いことなんだし

 

 

 

それだけで素晴らしい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 21:06 | comments(0) | trackbacks(0) |

| * | >>