06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

〜日だまりの中で〜

〜光に包まれて〜
〜神様のお話し〜

 

「神様って どこにいるのかな〜」

 

 

「っていうか  神様って何?」

 

 

 

 

 

「神様というよりさ

 

 

神性って言った方がいいかもね」

 

 

 

 

「それはさ

 

 

僕たちの心そのものだと思うんだ

 

 

 

優しい気持ち

 

 

温かな気持ち

 

 

人を 思いやる心

 

 

それが そのまま神さまの心だし

 

 

神さまといっていいんじゃないかな

 

 

 

 

かつての聖者が神様的にあがめられているのは

 

 

彼らが特別に神様という訳ではなく

 

 

彼らの行為が

 

 

そして彼らの心が とても美しく

 

 

神聖であった為に それ故 人々は感動し心を動かされ

 

 

称賛されているんだと思うんだ

 

 

 

だから 僕たちも同じだよね

 

 

 

僕たちが人に優しくできて

 

思いやりに満ちて

 

穏やかであったなら

 

そこに神聖が顕れているんだよね

 

 

 

 

それが神だと思うんだ

 

 

 

 

だから

 

 

僕も 君も

 

 

彼も 彼女も

 

 

みんな神さまさ

 

 

 

難しいことはないんだよね」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 15:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜神秘の世界へ〜

太陽の温かさは

 

私たちの心を優しく包んでくれる

 

 

 

空の青さは

 

私たちの心を清浄に調整してくれる

 

 

 

植物の緑は

 

私たちの心を癒してくれる

 

 

 

 

そんな素晴らしい全てを備えた地球に

 

私たちは生きている

 

 

 

 

 

父なる母なる愛は

 

その全てをもって私たちを愛してくれている

 

 

 

 

 

 

 

当たり前の充溢に気づくと

 

 

そこから

 

 

限りなく深い神秘の扉が

 

私たちに開かれる

 

 

 

 

 

 

あなたは その世界へと足を踏み入れるのだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 16:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜ありのまま〜

考えている

 

思っている

 

 

 

ということから外れる

 

 

そういう仕組みからずれてしまう

 

 

 

 

 

 

そこには ありのままの あなたがいる

 

 

 

それは 同じあなたのようだが

 

思考のあなたではない

 

 

だから悩んではいない

 

悲しんでもいない

 

特に歓んでもいない

 

 

 

しかし

 

 

とても穏やかで 平和の調べとともに在る

 

 

静寂で全くの不動でもある

 

 

 

 

 

それはいつも在るのだ

 

 

 

 

 

それを知ると どうでもよくなる

 

 

何も変わらない完全なる自分があることがわかるから

 

 

あとは どうでもよくなる

 

 

 

とても 強く

 

 

美しく

 

 

そして 優しく不動である

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 19:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜法則〜

私たちの住む この世界には実に様々な法則があるようです

 

 

物理的なものであったり

 

 

精神的なものであったり

 

 

 

でも

 

 

そうした法則の全ては私たちが創ったもの・・・

 

 

 

 

私たちは それらの法則に操られたり

 

それらをうまく活用したり

 

 

いろいろですね

 

 

 

 

 

でも そうした多くの法則を超え

 

 

最優先される法則があるとしたのなら・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

関心がある方は

 

 

どうぞ見つけて下さい

 

 

 

 

 

 

努力せずとも 私たちが生まれながらにして持っているもの・・・

 

 

 

 

いつも あなたとともにあります♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 14:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜静寂〜

真夜中の世界はとても静かです

 

 

静寂に包まれています

 

 

でも 夜が明け

 

それとともに私たちが活動を始めますと

 

世界は とても賑やかになります

 

 

そして 私たちの内なる思考活動も

 

非常に活発になります

 

 

もはや そこには真夜中の静寂は感じられません

 

でも その静寂が無くなってしまったわけではなく

 

文字通り 外側の騒音の為に感じることができなくなっているだけですね

 

 

 

街中を離れ 自然豊かな山間に足を踏み入れますと

 

そこはとても静かです

 

 

時折 野鳥の鳴き声が聞こえ

 

風が木々を揺らす音が聞こえます

 

本当に世界を騒がしくしているのは他ならぬ私たちですね

 

私たちは常に そのような騒音に囲まれ

 

本来の自然な静寂を忘れてしまったのかもしれません

 

 

ですからそのような自然の静かな場所にいますと

 

自ずと私たちの心は安らぎます

 

 

瞑想を行うのも

 

本来の私たちの静けさを再認識する為ですね

 

 

共鳴でもそうです

 

静寂を知っている方と対面し

 

その静けさと同調することで

 

今まで忘れていた自らの中に存在する静寂に気づくことができます

 

 

それは常に初めからあったのだと

 

ただ 外側の騒音と

 

内側の思考という雑音にかき消され

 

気づくことができなかったんだと・・・

 

 

それを知り 少しづつ

 

それに馴染むように意識を向け始めますと

 

だんだん 思考の波 世界の騒音から

 

影響を受けることが少なくなってきます

 

 

そして騒音ではなく 自分の本質を生きるようになります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 08:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜やすらぎ〜

気持ちが穏やかでリラックスしている時

私たちは幸せを感じます



様々な思考が頭の中を行き交い

あれをしなければ  こうしなければ

 


あの人がこう言った


これは我慢できない


と  多くの想いが湧き上がってきますと


私たちは 平安な状態から それらの想いの波に瞬時にシフトしてしまいます


そして その想いの質と一つになります

それを感じます


でも 私たちの平穏は消えてしまったわけではなく


ちょっとだけ別の荒い波動に自分を合わせただけなんですね

そして 習慣の想いで その状態を本当の自分と思っているだけです


ただ ちょっとだけ想いの手を伸ばしてしまって その世界を感じてるだけなのに・・・

 

 


あなた自身は いつも安らいで穏やかな静寂



本当はいつもそれがあるんです


私たちの本質として存在しています

 

 

本質ですから消えることも なくなることもありません

 

 

ずっとあります

 



折に触れ


日常で それを感じた時

 

それに触れた時


私たちは幸せを感じるのでしょうね




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





 

| 一般記事 | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜節分によせて〜

早いもので もう2月ですね

 

 

もうすぐ春ですね♪

 

 

 

今日は節分

 

 

皆さん

 

豆まき されたでしょうか

 

 

 

鬼は外  福は内

 

 

 

鬼(不幸)も 福(幸せ)も

 

私たちの思うようにはなかなかいきませんね

 

 

それらは私たちの人生に起きては消えてゆく雲のようなものです

 

 

 

でも 本来の私たちは

 

そのような表面上の現象に左右されるものではありません

 

 

 

鬼でさえも

 

我が家(自分のもと)に来たのなら

 

福となって出ていかれたら・・・

 

 

 

そんな自分をめざしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 16:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜楽しいこと〜

楽しいことをやって生きていると

 

 

毎日が 本当に楽しいです

 

 

 

 

楽しいことは

 

ほんの些細なことでもいいんですね

 

 

 

趣味でも

 

なんでもいい

 

 

 

ちょっとした歓びが そこにあればいいと思うんです

 

 

 

 

 

人生 みんな なかなか大変なんです

 

 

 

だから

 

 

ほんの ちょっとでも

 

 

あなただけの楽しみがあってもいいんじゃないですか

 

 

 

 

そんな 素敵な楽しみをみつけて生きてみてね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 20:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜私たちの力〜

私たちは自分の才能に関していろいろ評価しがちですね

 

 

自分はこれができないからダメだとか

 

これができるから自信があるとか

 

お金があるから安心とか

 

いろいろです

 

 

 

でもね

 

 

私たちの本当の力は そういう二次的なものではなく

 

生まれたままの

 

そのままで

 

誰しもが等しく持っているものなのですね

 

 

 

それは あまりに当たり前すぎて 現在では かなりなおざりにされています

 

でも 本当に素晴らしいものは それなんです

 

 

それは あなたの笑顔であったり

 

優しい気持ちであったり

 

思いやりの言葉であったり


それだけですね

 

 

それが本当に私たちを癒し 幸せにし 豊かにしてくれるのです

 

 

 

私たちには物事を判断し、評価する能力があります

 

そもそも 全ての事柄には ご存知のように良い悪いはありませんが

 

その時々

 

段階においては評価が必要な場合もあります

 

 

でも

 

私たちが想念の縛りから解放されて

 

相対的な世界観を超えると

 

自分で自分の好みの在り方を選択できるようになります

 

 

これは とても大事なことで

 

まさに自由に選択できる

 

これこそが新たな人生のスタートでもあります

 

 

今までは想いにコントロールされた人生であったものが

 

想いにコントロールされずして

 

自ら望む人生を歩んで行くというステージに立つということです

 

 

ですから自分に好ましくないものは選択しません

 

 

つまり

 

好ましくない想いは選択しません

 

好ましくない言葉は発しません

 

好ましくない行動はしません

 

 

心地よい想いを選び

 

心地よい言葉をつかい

 

心地よい行動をします

 

 

心地よいものとは何でしょう

 

 

それは

 

あなたを歓ばせるもの

 

幸せにするもの

 

誰かを勇気づけるもの

 

安心させてあげるもの

 

幸せな気持ちにさせてあげるもの

 

 

そうできるのが

 

あなたが持って生まれた言葉であり

 

笑顔であり

 

想いであるのです

 

 

それが神なるあなたの最も優れた能力であり才能なのです

 

 

何故なら それを駆使するのに

 

あなたは何かを学ぶ必要はないからです

 

 

ただ それを駆使するだけです

 

自らの意志で発動させるだけです

 

たった それだけです

 

 

 

全ての人に宿っている神なる至高の力

 

 

それを超えるものは何もありません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 21:46 | comments(2) | trackbacks(0) |
〜新年そして いま〜

明けましておめでとうございます♪

 

 

新たな年の始まりは

 

気持ちも新しく切り替えやすいですね

 

 

でも 本当は

 

いつでも切り替えることができます

 

 

いつでも新たに

 

新しい自分を生きることができます

 

 

いつも いま ですね

 

 

 

どうぞ今までのご自分の思考の枠を外されて

 

限定を解除されて

 

思い込みを捨て去って

 

大いに大いに飛躍されて下さい

 

 

 

今年も素晴らしい一年でありますように・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 20:25 | comments(0) | trackbacks(0) |

| * | >>