02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

〜日だまりの中で〜

〜光に包まれて〜
<< 〜フォーカス〜 | main | 〜空〜 >>
〜理解〜
私たちは常にある波を持って振動しています


波動ですね


姿形以前にそうです


その時の自分の波と一致した時が同調であり共鳴です


波が一致しますから姿形は離れていても本質のほうが共鳴しているので 一つを感じます


一つが感じられますから離れていないので安心します


その時はとっても嬉しいですね



波が一致していないと自分とは違うんだという分離感が湧いてきます


そして私たちの思考はそれを増幅してしまいます



時には受け入れることが出来ないばかりか自分の波を維持する為に攻撃したり排除しようとしてしまうことさえあります




人生で多くの体験を重ね 様々な価値観 考え方という波を理解できるようになると自分というその時々の固有な波にこだわることはなくなってきます


正しいも間違いも ある特定な価値観 波を基準に判断したところのものです


私たちは実に変幻自在な波動そのものでもありますから


もう 自己主張することも他を批判することもなく


ただ いまそのように振動している幻
振動体がそこにあるだけなのだと知ります




どんな波動も自分でありえますから 全体性でもって存在できたのなら素敵ですね



それが在るということですね











| - | 09:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 09:10 | - | - |









http://hikariwing.jugem.jp/trackback/3283