12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

〜日だまりの中で〜

〜光に包まれて〜
<< 〜安らいで〜 | main | 〜ゆだねる〜 >>
〜自然の流れ〜
季節の訪れとともに果実が熟するように


私たちの気づきも急がず遅れず

確実に正確に私たちにもたらされます



それは知識としてではなく 私たちそのものとして そうなります


ですから思考の中で考えるという作業の中にはありません


それらは あくまでも思考の働きであって 範疇が異なります



あなたであること


あなたが そうあり そのあなたが生きておられることが覚醒です


言葉ではありません

思考でもありません


ですから

そこには何故はありません


そこに難解は存在せず


今のあなた自身としてそうあるということです










| - | 11:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 11:50 | - | - |









http://hikariwing.jugem.jp/trackback/3429