09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

〜日だまりの中で〜

〜光に包まれて〜
<< 〜神様のお話し〜 | main | 〜青春〜 >>
〜ひとりごと〜
好きなことをやって

自由に


心おだやかに過ごすのがいい




でも

いつも穏やかでなければいけないということはなく


怒れる時は怒り


悲しい時は悲しみ




こうでなくてはいけないということは全くなく


こうあるべきだ

も ない




季節の到来とともに花が咲き

花が散り

実を結び


いづれ枯れてゆくように



いま そうであることは とても自然なことで


何も間違いはなく


正しいとか間違っているという概念もない




全ての価値判断は

好き勝手に私たちが決め付けているだけなのだ



その習慣病


呪縛から解放されることが目覚めである







| - | 11:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 11:13 | - | - |









http://hikariwing.jugem.jp/trackback/3438