11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

〜日だまりの中で〜

〜光に包まれて〜
<< 〜指針〜 | main | 〜何者でもない者〜 >>
〜そよ風の誘惑〜

草原に寝そべって

 

 

草の香りを感じながら

 

 

風に身を任せてみる

 

 

 

 

 

 

 

少し冷たい風は とても心地よく

 

 

私は風とひとつになる

 

 

 

 

 

私の身体は 空洞となり

 

 

私は消えてなくなる

 

 

 

 

 

 

ただ

 

 

風だけが吹いているのだ

 

 

 

 

 

 

至福のひととき

 

 

 

 

 

 

そこに目的はなく

 

 

 

 

ただ 至福だけがあるのだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:58 | - | - |









http://hikariwing.jugem.jp/trackback/3452