09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

〜日だまりの中で〜

〜光に包まれて〜
〜あなたという存在〜

あなたがどんな職業に就いていても

 

社会的立場がどのようなものであっても

 

容貌がどうであれ

 

あなたの本質には全く関係ありません

 

 

関係あると思っているのは

 

その立場における思考レベルに過ぎません

 

 

あなたの仕事が何であれ

 

心を込めて精一杯されているのであるのなら

 

あなた自身は最も光輝いています

 

つまり あなたを仕事に活かしているということですね

 

言い換えれば 神なるあなたがそこに生きている

 

それは最も素晴らしく尊いことです

 

 

仕事のみならず

 

あなたが生に対してどのように向き合って あなたを生きているか

 

それによって全ては決まってきます

 

 

常にあなたがどう在るかですね

 

それこそが あなた自身であるので

 

全てあなたが決めて生きることができます

 

 

起こることは決めることができなくても

 

在ることは自分で決めることができます

 

 

自身を尊び あなたを生きること

 

あなたであること

 

それはとっても大切なことですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 19:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜美しいもの〜

おはようございます

 

 

こんにちは

 

 

お疲れさまです

 

 

ありがとうございます

 

 

 

私達が日頃 何気なく使うこれらの言葉は

 

とても美しいですね

 

 

当たり前で あまり意識して使っていませんが

 

こうした普段の何気ない言葉のやり取りが

 

私達のお互いの関係をとても良くしています

 

 

 

でも それ以上に素晴らしいのは

 

これらの言葉が生まれる前の私達ですね

 

 

言葉は私達の心を表現しているとも言えます

 

私達そのままを

 

言葉として表しています

 

 

ですから本当に素晴らしいのは

 

言葉以前の響き

 

私達の在り方であり

 

私達自身です

 

 

 

 

ありがとう と発しなくても

 

その態度で 気持ちは伝わります

 

その微笑みで 感謝の心は伝わります

 

 

 

愛しています と言えなくても

 

その優しい眼差しで あなたの気持ちは伝わっているのです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 20:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜在り方〜

私達の思考で知ることはほとんどなく

 

 

それらには限界があります

 

 

でも 私達は思考を基準に物事を図る習慣があります

 

 

それを基準にし

 

基準から外れているものは除外してしまいます

 

 

 

 

世界は とても広いですね

 

 

宇宙はとても広いです

 

 

でも それはこの現象世界のことですね

 

 

次元が変われば この世界は とても小さくなってしまうかもしれません

 

この時空間は 次元が変わってしまいますと

 

手のひらサイズに収まってしまうかもしれません

 

 

 

でも それを知らなければ それを理解することはなく

 

変わらず この世界の価値観で物事を判断してゆきます

 

 

 

現れの世界では

 

私と一輪の花は同等です

 

私と鳥は同等です

 

私と地球も同等です

 

 

 

でも

 

 

いったん本質の世界を垣間見ますと それは違ってきます

 

 

 

そこに分離はなく

 

ひとつの生命が存在しています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 16:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜ご褒美〜

今日はどんな一日でしたか?

 

 

何か素敵なことはありましたか?

 

 

天からのご褒美はありましたか?

 

 

ご自分にご褒美をプレゼントされましたか?

 

 

 

 

これから毎日の日課として

 

 

どうぞ

 

ご自分にご褒美をプレゼントされて下さい

 

 

そうです

 

 

毎日です

 

 

自分を褒めること

 

好きなものを食べること

 

好きな音楽を聴くこと

 

好きなことをする自由を

 

ご自分にプレゼントされて下さい

 

 

ご自分に優しく

 

励ましてあげて下さい

 

 

大切に大切にされて下さい

 

 

そして 幸せであって下さい

 

 

 

 

 

 

 

父なる母なる愛が望むことは

 

 

それだけだと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 21:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜自己に触れる〜

あなたの想いの中に真実はありません

 

それは遊戯にすぎません

 

 

いつも朝から晩まで想いの世界に浸っているとしたのなら

 

 

あなたは 本当のあなたに触れることはできません

 

 

触れているのですが 気づけません

 

 

 

一日のうちの ほんのわずかな一時でも

 

想いから離れ

 

何もしない

 

誰でもない存在としてあることを許すのならば

 

 

それは あなたにとって 計り知れない力強い生き方になることでしょう

 

 

 

 

 

たとえ 誰も教えてくれなくとも

 

 

ただ そうした真の自己で在る時を

 

あなたに与えるだけで

 

あなたは自然とあなたを蘇らせることができるのです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 20:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜楽しむ〜

人生

 

 

楽しまれてますか?

 

 

 

 

 

ほんの些細なことでも

 

ご自分にとって好きなこと

 

気持ちが安らぐこと

 

笑顔になれること

 

 

そんなことを されて下さい

 

 

 

 

 

 

あなただけの人生です

 

 

 

どうぞ素敵に彩られて下さいね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 20:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜やる!〜

 

あなたにとって

 

最強の敵は きっとあなたに違いない

 

 

 

 

 

 

 

自分を否定する全てを辞める

 

 

 

自分の夢を否定することを全て辞める

 

 

自分の欠点を責めることを全て辞める

 

 

 

自分はダメだなぁ・・・

 

 

そう思ったら 自分の別のいいところをさがして

 

そちらに意識を向ける

 

 

 

 

とにかく

 

自分を否定する全てを辞める

 

 

そして

 

自分の良いところを認める

 

 

 

これに徹する

 

徹底的にやる!

 

 

 

 

すると 

 

 

大きな変容が起きます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 20:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜強い自分〜

起こる出来事に

 

あれこれ思考を交えて判断しなくなりますと

 

 

そこに強い自分が顕れてきます

 

 

強いといいますか

 

不動といった方が正確かもしれませんね

 

 

 

何が起きても動揺しない

 

 

どうでもよいこと

 

どちらでもいいことに思考を働かせない

 

思考に持っていかれない

 

 

 

全てクリアできる自分が そこにいます

 

 

そうわかります

 

 

 

自信とも言えますが

 

それさえもこだわらない

 

 

厳然としたもの

 

 

 

 

 

でも きわめてふつうの私

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 20:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜美しい〜

優しくするとは

 

 

温かく触れ合うとは

 

 

人を思いやるとは

 

 

 

 

 

君を見てると

 

僕にもできそうな気がする

 

 

 

 

 

イエスさんや お釈迦さんが

 

そう言ったとしても

 

僕にはきっと難しいだろう

 

 

 

でも

 

 

いま 目の前で

 

君がそうしてるのを見てると

 

僕にも同じようにできるかもしれない

 

 

そう思える

 

 

 

 

そして僕も そうしたい

 

 

そう自然と思えるから不思議だ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 19:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
〜情熱〜

若いというのは とても素晴らしいことで・・・

 

 

 

それは もしかしたら

 

本当の自分を忘れていて

 

日々 多くの出来事に振り回されて

 

歓んだり

 

悲しんだり

 

飛び上がったり

 

へこんだり

 

しばしば絶望してみたり・・・

 

 

 

 

 

でも 忘れているからこそ

 

思いっきり生きることができるんですね

 

そして それが本当の自分であると思うことができる

 

 

実にうまく予定通りに生きていると思うんです

 

 

でも 時が満ちて

 

もう そろそろ いいかな

 

本当のこと思い出しても・・・って

 

 

 

真実に触れ

 

本当の自分が少しづつわかってきますと

 

感情に振り回されなくなってきます

 

 

全ての現れは言わば幻想であるということもわかってきます

 

 

静かに穏やかになってくるんですね

 

 

 

ある一つのレベルを超えると

 

自由性が高まります

 

要するに出来事や それに反応する想いから自由になれるということです

 

 

本当に 人生を楽しむのは ここからかもしれませんね

 

 

 

一度 世界を超えて

 

また世界を楽しむ

 

 

それはこだわりや執着がないから

 

本当に楽しめるんですね

 

 

好きなことを求めても

 

それを得ても得られなくても

 

どちらでもいい

 

でも 今度はきっと得られるんですけど・・・

 

 

 

表現の世界にいるのですから

 

人生 大いに楽しんでみてはどうでしょう?

 

 

 

 

 

素敵な人生を・・・♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 一般記事 | 20:29 | comments(0) | trackbacks(0) |

<< | * | >>